8月!

ようやく朝晩が少しだけ涼しくなりましたね。日が暮れるのも早くなって。…ちょっと寂しい。笑。


サマコン
お世話になっている先生主催のサマーコンサートで歌わせて頂きました♪
ここ数年ヴェルディにはまっていて、今回は歌劇「リゴレット」より「愛しいあの方のお名前は」というアリアをメインに。
7月下旬(わりと直前!)まであまり調子が良くなくて、プールで泳いだりバランスボールに乗ったり(とにかく腹直筋を鍛えるのです)、お肉をむしゃむしゃ食べたりして頑張りました。大竹しのぶさんが以前、「本番前はその作品が生まれた国の食事をする」と仰っていて、なるほどなぁと思ったのでマネしたとです。笑。
結果とってもうまくいきました♪


市吹定演
こちらは地元の吹奏楽団の定期演奏会。35周年ってすごい!と思っていたら、なんと、創立当時からいる団員さんもいまだにいてビックリ。楽しいことばかりじゃないと思うんですけど、こんなに長く付き合える仲間や趣味ってやっぱり素敵だ。
カウボーイ序曲(ジョン・ウィリアムス)やアルメニアンダンス(リード)など、吹奏楽のオリジナル曲メインの演奏でした。


台北
さて最後に、私の毎年恒例の夏休み→台北で食い倒れ!
食い倒れというだけあって、一日最低5食!を目標に現地のゴハンや甘味を食べる旅です。写真は撮っていません。笑。
そんな中ちょっと面白い看板が…。


スポンサーサイト

7月!!

あつーい!
梅雨明けがもやっとしてたので、イマイチ夏に入った感が出なかったなぁ。
とか言っているうちにもう7月が終わりです。
はやーい。


吹コン
夏と言えば吹奏楽コンクール!甲子園もありますが。
一般の部を聴きにソレイユホール(北九州!)まで行ってきました。
一般バンドって普段はわりとゆるく練習しているイメージですが、コンクールはやはりシビア。
気持ちが引き締まります。


こどもクラシック
すっかり毎年恒例になった「こどもクラシック」。正直言って選曲が苦しい時もあります。苦笑。
子どもたちが知ってる曲を、と言われても、それを決めているのは大人の思い込みだったりして。
知らなくても楽しめる曲、を心に残る演奏で届けたいと思っています。


BILLS
所属事務所のボスが7月生まれということで、毎年7月生まれの会に参加してます♪
今年の会場はBILLS!
デザートに評判のパンケーキを戴きました。夢のような美味しさ。
皆でプレゼント交換もしましたよ♪



6月!

梅雨っぽくない6月でしたねぇ。
人的にも仕事的にも新たな出会い満載な月でした。
それでは6月の見聞録。Here we go !

ばらの騎士

すごいセットでしょ。オペラ「ばらの騎士」の一幕です。
大好きなソプラノ歌手ルネ・フレミングが総統夫人の役なのですが、この公演でこの役は引退!
ちなみにばらの騎士役のエリーナ・ガランチャもこの役を引退。
カーテンコールでの感慨深そうな様子が印象的でした。


ブルーナ

うさぎのミッフィーちゃんでおなじみですね。
亡くなってから初めて発表された絵本があって、もちろん生前に書いていたものなのですが、
死をテーマにした内容でちょっと切ない絵本でした。
残念ながら未発売だそう。


次郎さん

こちらは大好きなギタリスト次郎さんのジャパンツアー!
昔私はギターという楽器が苦手で避けていたのですが、たまたま友人に連れて行って貰ったライブが
ケイコ・リーと次郎さんのライブで、その音を聴いて「ギター、すごい」と思ったのでした。
(しかもその時はケイコ目当てだった。笑。)
今回はブラジル感満載で、ノリノリなステージでした♪


おとぼけ

最後はこちら。行きつけのバーの20周年記念ライブ!
20年前は何してたっけー。
ってなりますよね。20年ってすごいですよね。継続は力なり。
店主コースケさんのオリジナル曲やジェフ・ベックなどロックスターの曲を演奏しました♪
ステージの様子はこちら↓私はドコにいるでしょう↓
おとぼけ②



5月!

暑かった5月ももう終わり。早いですねぇ。
GWは楽しく過ごしましたか?私はここぞとばかりに毎日演奏しまくりました。
ありがたや、連休。
と言いながらその記事ないやんけ!と思われそうですが、
普段の演奏のお仕事って実はとっても地味なのです。BGMなのです。黒子なのです。
私の黒子姿をご覧になりたい時はお問い合わせ下さい♪
それでは5月の見聞録をお届けします。


くにたちコンサート
ここ数年12月にご一緒しているピアニストがご出演でした。
行ってみると、なんと、先月ご一緒したピアニストもご出演!
いやぁ、奇遇ですなぁ。
ピアノソロ、連弾、声楽、マリンバソロ(!)と盛り沢山の内容で、
とても楽しめると同時に勉強になりました。


嘉穂劇場
続いてはこちら。エルヴィス・プレスリーのカバーバンドのサポートで出演しました。
嘉穂劇場でライブって、イメージがないかもしれませんが、これが面白いのですよ。
搬出入が大変だけど。
普段は伝統芸能や演芸などが上演されている歴史ある昔ながらの芝居小屋です。
見学も出来るので是非。チェキラ。
ステージの様子はこちら↓私はドコにいるでしょう?
テラヴィス



BAKE.jpg
最後に、初めて食べた行列の出来るチーズタルト!頂き物!ありがたや!
行列が出来るだけあって、本当に美味しかったです。一気に3つ食しました。
ごちそうさまでした♪


4月!

f響

まずは、すっかり毎年恒例になった福岡交響吹奏楽団の定期演奏会!このバンドの良い所は、毎年きちんとテーマを決めて吹奏楽のオリジナル作品を取り上げている所。(だと私は思っている)。その為メインの曲は一見マニアックで、私も「初めまして!」のことが多いのですが、演奏してみると本当に良い曲。知らなかった名曲に出会わせてくれるありがたいバンドです。


T2

この映画は20年振りの続編!ということで、20年前の一作目が大好きだった私はワクワクして観に行きました。
20年経っても登場人物が皆おバカでカッコ良かった!大満足!


椿姫
福岡では(日本では?)オペラをライブで観る機会は少ないですが、ライブビューイングの種類は増えてきました。中でもメトロポリタンオペラは、随分前から毎シーズン、多くの作品を上映してくれています。しかも、マニアックな演目や、現代的な新演出も。今回の椿姫はまさに、ミニマリズムな新演出。内容は変わらないのにビジュアルがこんなに違うとは。そして、休憩と称してステージ上の転換や現地の客席の様子がずっと映し出されるのも面白い!



デセイ

前述の椿姫のタイトルロールを歌っていたこともある、大好きなナタリー・デセイ。今回のリサイタルは歌曲がメインでしたが、相変わらずの軽やかな歌声。夢のようなひと時でした♪


DSC_0039.jpg

最後にコレは、バンコクの市場で見つけたフルーツ。名前は分からず。果肉はライチのような見た目、味はうすーい桃みたいな感じ。見かけによらず美味しかった!「なまこ」もそうだけど、最初に食べた人、すごい!






3月!

激しい三寒四温の3月でしたね。
3月の見聞録をお届けします。


オアシス

一昨年のフジロックでノエルがオアシスの曲を演奏しているのは聴いたのですが、やっぱりリアムだよね!
ということで行ってきました。2500円のライブビューイング。着席で観るライブに違和感。笑。



フルートレフルール

こちらはフルートだけのアンサンブル。
こんなにフルートを聴くのは初めてです。バスフルートも初めて見ました!
とても優しい響きで、時には迫力もあり、面白い演奏会でした。
ウィリアムテル序曲は、少し栗コーダーカルテット感が・・・。笑。



赤坂迎賓館

そしてこちらはようやく抽選に当たった赤坂迎賓館!
世界の要人の皆さんをおもてなしする所で、おそらく先日某国の王様も訪れたのでは。
あいにくの雨模様でしたが、ものすごく豪華な洋館と立派な庭に大満足でした。
和風別館も見学したかった!



草間彌生展

最後はこちら。昔から好きなんです。
特設のグッズ売り場でいろいろ買い物したかったのですが長蛇の列・・・。と思ったらなんと会計待ち!50分!
もちろん待ちません。笑。
内容的には今までの作品を一気に観ることができて、「あ。これは2014年の夏に大分で母と観たなぁ。」みたいな
楽しみ方もできたのでした。





2月!