新年度

新年度が始まってもう1ヶ月が経ちました🌹

小学生になったHちゃんは、お勉強を
中学生になったIちゃんは、勉強と遊びの両立を頑張りたいそうです✏

小学生も1年生から6時間授業があったり、宿題もしっかり出され、環境がガラリと変わってしまうでしょうが、無理せず慣れていけるといいですね🏫

新しいお友だちをたくさん作って、学校の楽しいお話をたくさん聞かせてくださいね😃✨

スポンサーサイト

4月!

f響

まずは、すっかり毎年恒例になった福岡交響吹奏楽団の定期演奏会!このバンドの良い所は、毎年きちんとテーマを決めて吹奏楽のオリジナル作品を取り上げている所。(だと私は思っている)。その為メインの曲は一見マニアックで、私も「初めまして!」のことが多いのですが、演奏してみると本当に良い曲。知らなかった名曲に出会わせてくれるありがたいバンドです。


T2

この映画は20年振りの続編!ということで、20年前の一作目が大好きだった私はワクワクして観に行きました。
20年経っても登場人物が皆おバカでカッコ良かった!大満足!


椿姫
福岡では(日本では?)オペラをライブで観る機会は少ないですが、ライブビューイングの種類は増えてきました。中でもメトロポリタンオペラは、随分前から毎シーズン、多くの作品を上映してくれています。しかも、マニアックな演目や、現代的な新演出も。今回の椿姫はまさに、ミニマリズムな新演出。内容は変わらないのにビジュアルがこんなに違うとは。そして、休憩と称してステージ上の転換や現地の客席の様子がずっと映し出されるのも面白い!



デセイ

前述の椿姫のタイトルロールを歌っていたこともある、大好きなナタリー・デセイ。今回のリサイタルは歌曲がメインでしたが、相変わらずの軽やかな歌声。夢のようなひと時でした♪


DSC_0039.jpg

最後にコレは、バンコクの市場で見つけたフルーツ。名前は分からず。果肉はライチのような見た目、味はうすーい桃みたいな感じ。見かけによらず美味しかった!「なまこ」もそうだけど、最初に食べた人、すごい!






グレンチェンピアノコンクール九州大会

3月27日から31日まで5日間に渡る

グレンチェン九州大会が漸く終わりました

今期はぷあぷから6名の生徒さんが予選に挑み

6名全員が予選→本選と勝ち抜き、九州大会に駒を進めました。

連日のコンクール、涙あり、笑顔有り。

生徒一人一人、それぞれにドラマがあり、想いがありました。

満足いく演奏が出来て笑顔で終えた子。

ミスの連続で悔しい涙を流す子。

緊張していつも通りの演奏が出来なかった子。

受賞したけど、結果に満足できなかった子。


だけど、それも全て経験。この子たちの宝となり糧となる。

結果が出てしまうのがコンクールだけど、

私は、何より、そこに至るまでのプロセスが大事だと子どもたちには話します。

コンクールに出ることで、自分の弱点を知り、自分自身の限界を

乗り越えて行って欲しいと思います。

akurosu
会場はアクロス福岡シンフォニーホール

こんなすごいステージで演奏したこと。それも一つの宝です。

結果

みんな、本当にお疲れ様♡