2月!

毎月書くと決めたものの、何を書こうかと迷うに決まっているのでテーマを決めました!
ずばり「見聞録」!マルコポーロ的でしょ。
ジャンルに関わらず、徒然に書いていこうと思います。
では早速2月の見聞録。



オーディオフェス


所謂ハイエンドオーディオの展示会かと思って出掛けて行ったら、なんと!録音機材やPA機材など、業務用の機器展でした。汗。
大ホールでは、各メーカーのシステム聴き比べと称してライブが。同じ曲を同じセッティングで30分おきに聴きます。
私は1回分しか聴けませんでしたが、聴き比べていたら果たして違いが分かったのか・・・。自信ないなぁ。





クラリネットの調べ


以前共演したことのあるクラリネット奏者のサロンコンサート。ピアニストがソロで演奏したモーツァルトの「自動オルガンのためのアンダンテ」という曲がとても素敵でした。モーツァルトの時代に自動演奏楽器が存在したとは!どんな仕組みだったんでしょうね。とても気になります。誰か調べて。笑。
演奏自体は勿論ですが、プログラムや合間のお喋りなど、とても勉強になりました。
皆さんも、コンサートやお友達の演奏を聴いて「あの曲やりたい♪」って思うことありますよね?やりましょう!




テロワール


こちらは友人のサキソフォン奏者に誘われて。行ってみたら知り合いが沢山いて驚きました。皆さんいろんな所でご活躍だなぁ。
木管楽器奏者にはワクワクなプログラムでした。2時間全部サキソフォンっていうのも初体験。
伴奏のピアノも、とても寄り添って弾いている中にそれぞれのピアニストの個性が見えて、初めて聴く曲が多かったのですが全然退屈しませんでした。やはりアンサンブルは良いですね♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する